ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大洲市学校給食センター > 調理場だより

本文

調理場だより

更新日:2022年11月21日更新 印刷ページ表示

調理場の様子

トリニータ丼(愛媛・大分交流事業)

♪ 愛媛・大分 郷土料理の学校給食体験交流事業 ♪
令和6年6月17日(月曜日)の献立「トリニータ丼」の紹介です。

大分県の学校給食ではおなじみのトリニータ丼。
トリニータ丼とは、大分県が全国トップクラスに消費量の多い鶏肉と、大分県の特産品であるニラを使ったスタミナ満点の料理です。

名前の由来は大分県のサッカーチーム「大分トリニータ」からきています。

 

たくさんの鶏肉をフライヤーで揚げていきます。

1

たくさんのニラも準備万端です。

2

釜にニラ、調味料、揚げた鶏肉を加え、調理員さん達がリズムよく和えます。

3

各学校の食缶に入れていきます。

4

​​甘めの味付けで、暑い夏でもご飯がすすむ一品です。大分県の味を楽しんでくださいね。

5

※「トリニータ丼」は写真下側。ご飯にかけて、丼にして食べます。上側は「しそあえ」です。​

大洲市のエコラブスイカ

今年もエコラブスイカが献立に出ます!

1

丁寧に洗われたスイカが運ばれてきました。

2

とても美味しそうな赤玉のスイカです。

調理員さん達が慣れた手つきで切っていき、連係プレーで食缶にスイカが運ばれていきます。

34

甘い部分がなるべく均等にいき渡る切り方となっています。
一足早い夏を味わってくださいね。​

5

魚のカレーマリネ

令和6年6月7日(金曜日)の献立「魚のカレーマリネ」の紹介です。

調理員さんが大きいお釜でカレー風味のマリネ液を作ります。

1

フライヤーで揚げた魚とマリネ液を和えます。

23

4

カレー風味で暑い日でも食べやすく、程よい酸味があるのでさっぱりといただけます。

これからの季節にピッタリですね♪

5

※「魚のカレーマリネ」は写真下側。上側は「昆布あえ」です。

北海道のホタテが給食にでました!

令和6年2月22日(木曜日)の給食に北海道八雲町のホタテが登場しました。

大きいホタテを調理員さん達が丁寧に切っていきます。

1

2

ホタテの旨味がいっぱい入ったホタテシチューです。

3

4

北海道の新鮮で美味しいホタテを食べてくださいね。

5

学校給食のレシピ紹介

ささみのオレンジ煮

オレンジの爽やかな酸味と甘みがささみとよく合います。

ご家庭でも作ってみてくださいね。

ささみのオレンジ煮

(「ささみのオレンジ煮」は写真下側。上側は「こんぶあえ」です。)

【ささみのオレンジ煮 レシピ】

材料

(小学3年生1人分)

作り方

・ささみ 45g

・食塩 0.2g

・こしょう 0.02g

・片栗粉 5.5g

・とうもろこし 10g

(調味料)

★水 3g

★三温糖 2.5g

★濃い口しょうゆ 1g

★オレンジジュース 4g

 (果汁100%)

オレンジ

(1) ささみに塩、こしょうで下味をつけ片栗粉をつけて油で揚げる。

(2) 鍋に★の調味料を沸かし、とうもろこしをいれてひと煮立ちさせる。

(3) (2)のタレに(1)を混ぜ合わせる。

※ 人数によって量を調節してください。

モグモグくん