ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度予算の概要

予算編成方針や新規事業及び主要事業等、予算の概要について紹介します。

平成30年度予算

当初予算

1 予算編成方針等

 平成30年度の当初予算は、一般会計277億6千万円、特別会計が131億8,188万4千円、企業会計は66億4,153万円となり、全会計合わせて475億8,341万4千円となりました。
 前年度当初予算と比較すると、一般会計では25億4千万円の増、また、全会計では、13億6,816万9千円、3.0%の増となっています。
 今年度は、小学校(3校)、中学校(6校)の校舎・体育館の施設改修事業や、JR大洲駅の観光拠点整備事業を実施することとしています。
 また、市税等をコンビニエンスストアで納付できるシステムを構築するとともに、中小企業者・小規模事業者応援事業を新たに創設するなど、市民生活の利便性の向上と地域産業の振興に向けて様々な事業に取り組むこととしています。

2 当初予算のポイント

【総務費】
移住・定住支援事業29,912千円
コンビニ収納システム導入事業(平成31年4月開始)14,767千円
市民文化会館整備基本計画策定事業8,819千円
【民生費】
菅田保育所改築事業166,810千円
障がい者タクシー利用助成事業2,538千円
【衛生費】
清流園施設改修事業(大洲喜多衛生事務組合負担金)392,381千円
救急医療体制関連経費44,342千円
第3次大洲食育推進計画策定事業3,925千円
【農林水産業費】
有害鳥獣対策事業92,953千円
果樹栽培振興対策事業14,347千円
農山漁村地域担い手支援事業10,077千円
6次産業化・農商工連携支援事業6,480千円
【商工費】
中小企業者・小規模事業者応援事業53,000千円
JR大洲駅観光拠点整備事業78,636千円
坂本龍馬脱藩の道30周年記念事業2,251千円
企業立地促進事業43,007千円
【土木費】
地方道路整備臨時交付金事業368,000千円
阿蔵高山残土処理場建設事業230,980千円
木造住宅耐震診断及び耐震改修事業補助金15,600千円
道路環境整備交付金6,364千円
【消防費】
大洲消防署長浜支署改築事業(大洲地区広域消防事務組合負担金)238,456千円
小型動力ポンプ積載車等更新事業23,761千円
消防詰所改築事業16,208千円
福祉避難所備品・物資整備事業2,698千円
【教育費】
小中学校施設改修事業(平小・新谷小・粟津小・大洲北中・大洲南中・新谷中・長浜中・肱川中・河辺中)1,623,964千円
総合体育館施設改修事業98,480千円
閉校施設解体・撤去事業97,177千円
大和公民館建設事業50,296千円
臥龍山荘名勝調査事業4,108千円

3 全会計の状況

一般会計27,760,000千円(対前年当初比       10.1%)
特別会計(12会計)13,181,884千円(対前年当初比     △6.8%)
企業会計( 3会計)6,641,530千円(対前年当初比     △3.0%)
合   計(16会計)47,583,414千円(対前年当初比        3.0%)

(グラフや写真で平成30年度の予算をわかりやすく紹介しています。)

補正予算

6月補正予算

7月補正予算

9月補正予算

9月補正予算(追加議案)

12月補正予算

3月補正予算

 

過去の予算状況