ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工産業課 > 第13回大洲産業フェスタ2023を開催しました!たくさんのご来場ありがとうございました!

第13回大洲産業フェスタ2023を開催しました!たくさんのご来場ありがとうございました!

「第13回大洲産業フェスタ2023」を開催しました ~大洲のええモン 来て!見て!知って!買って!~

「第13回大洲産業フェスタ2023」を開催しました。大洲市内の企業が一堂に集まり、大洲のええモン・うまいモンなど自慢の商品の販売や、事業内容の展示PR、各種体験コーナーなど、やのひろみさんを総合司会にお招きして、晴天のもと行いました。約12,000人のご来場者の方々に、お楽しみいただきました。

来年度も「大洲産業フェスタ」の開催を予定しておりますので、またのご来場を心よりお待ちしております。

入場付近 写真 大洲市長 挨拶

第13回大洲産業フェスタ2023チラシ [PDFファイル/3.43M

出展事業者について

「第13回大洲産業フェスタ2023」では、46事業者が出展しました。詳細は、各事業者の紹介やイベント当日の取扱商品・サービスを記載した第13回大洲産業フェスタ2023 出展事業者パンフレット [PDFファイル/9.99MB]をご覧ください!

日時

令和5年10月9日(月曜日・スポーツの日) 9時から15時30分まで

場所

たいき産直市「愛たい菜」駐車場(大洲市東大洲1702-1)

主催

大洲産業フェスタ実行委員会・大洲市

開催テーマ

・地場産業再発見

実際に地元の産業を見る、知ることによって、企業活動の内容について理解を深める。

・地産多消

地元で生産された製品や農産物を買っていただくことで、地場産業の活性化につなげる。

・交流人口増加

大洲産品を通じて大洲の魅力を発信することにより、交流人口の増加を図る。

主なイベント内容と様子

オープニングセレモニー

二宮隆久市長と大洲産業フェスタ実行委員会城戸猪喜夫委員長(大洲商工会議所会頭)の主催者あいさつ後、長谷川淳二衆議院議員、西田洋一愛媛県議会議員、田中堅太郎大洲市議会議長からご祝辞をいただきました。

大洲産業フェスタ実行委員会委員長 城戸猪喜夫 主催者あいさつ

展示・販売ブース

たくさんのご来場者に、大洲市の伝統的な食文化と食材を生かした料理や大洲のうまいモンをお楽しみいただきました。また、企業独自のパネルや展示などによる商品紹介、体験型の企画など、出展者様の魅力に触れていただきました。今回は、大洲ええモンセレクション(※)や日本三大芋煮(山形県中山町、島根県津和野町)を親しんでもらえるコーナーも人気でした。

※大洲市で製造または加工される商品、収穫される農林水産物で、基準に適合する品質等を備えた認定品(飲食物、工芸品など)

アイワ工業 写真 大洲ええモン広場の写真​ いもたき 写真​ 大洲農業高校 写真 体験活動 写真

実施イベント

(1)出展事業者のパンフレットを来場者に配布

 出展事業者ごとの出展商品等の写真(1枚)、出展商品、営業時間、事業内容、休日、所在地、問い合わせ先等をまとめたパンフレット(A4判、12ページ、カラー)を作成し、来場者に配布しました。

(2)大洲産業フェスタ博士を目指せ!(来場者全員対象) ※当選者への景品は発送済みです。

 出展ブースを巡るスタンプラリー(お買い物、クイズ、各種体験、アンケートの回答など)を開催し、来場者全員を対象に大洲の産業の魅力に触れていただきました。

 スタンプ目標(全4コース)の達成者には、店舗クリア数に応じた限定認定証と、後日抽選で景品(大洲産品)をプレゼントしました。

(3)来場者二次元コード等アンケート(景品付き) ※当選者への景品は発送済みです。

 会場内に掲示した二次元コードや紙により、産業フェスタに対するアンケート調査を実施しました。回答者の中から後日抽選で景品(大洲産品)をプレゼントしました。貴重なご意見等をいただきまして、ありがとうございました。

(4)ハッシュタグキャンペーン「大洲産業フェスタ」(景品付き) ※当選者への景品は発送済みです。

「#大洲産業フェスタ」で、会場での商品や食べ物、体験活動などを撮影してX(旧Twitter)、Instagramで発信していただきました。

投稿者の中から後日抽選で景品(大洲産品)をプレゼントしました。

次回の開催に向けて、随時情報発信していきますので、大洲産業フェスタ公式アカウントのフォローをよろしくお願いします!

  • 公式X(旧ツイッター)  

大洲産業フェスタ公式ツイッターのQRコード

  • 公式Instagram​

大洲産業フェスタ公式インスタグラム

(5)ミニ電車に乗ろう!(愛媛県立松山工業高等学校)

 令和2年度に松山工業高等学校機械科の課題研究で一から手作りで制作した松工坊ちゃん列車を生徒さん達に運行していただき、子どもから大人まで、みきゃん(ねんりんピックPRで来場)をはじめ、約800名様に手作り乗車券を発行して試乗いただきました。また、当日出展いただいたJR四国八幡浜駅様とのコラボで、JRの制帽をかぶって行った記念写真撮影会なども人気でした。

松山工業 ミニ電車 乗車写真 JR八幡浜駅 写真

(6)4トントラックに絵を描いてみよう!

 城戸運送有限会社の4トントラックのボディーに、参加者の皆様に自由に絵を描いてもらい、大洲から東京をはじめ全国へ荷物を運びました。

お絵かきトラック写真 お絵かきトラック 後方写真 お絵かきトラック 右側面写真

(7)パトカー、白バイに試乗しよう!​移動交番車もやってくる!

 昨年に引き続き、大洲警察署の出展をいただき、パトカーや白バイの試乗体験のほか、移動交番車や交通安全教育車を体験していただきました。

パトカーと白バイの写真 交通教育車の写真