ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国勢調査

平成27年国勢調査について

 国勢調査は、統計法に基づき、日本に住んでいるすべての人・世帯を対象に実施する、国の最も基本的で重要な統計調査です。大正9年(1920年)の第1回調査以来、5年ごとに行われており、平成27年国勢調査は第20回目の調査となります。
 国勢調査の結果は、国や地方公共団体の基礎資料として利用されるほか、学術、教育、企業などの幅広い分野で利用されています。

主な利用例

・衆議院の選挙区(小選挙区)の画定
・地方交付税の算定
・行政施策における利用(社会保障政策、高齢社会対策、都市整備計画など)
・人口分析や学術研究などにおける利用(将来人口・世帯数の推計、平均寿命の算定など)
・一般の会社などにおける利用(生命保険料の算定、店舗などの配置計画など)

 みんなが暮らしやすいまちづくりをするために、福祉や医療、住環境などの面でどのような対策が必要かを調査結果から探っていきます。正しく調査が行われないと、政策などが間違った方向に進んでしまうおそれがありますので、正確な統計となるよう、次回の調査でもご協力をよろしくお願いいたします。

平成27年国勢調査人口等基本集計結果(愛媛県)について

 平成27年10月1日現在で実施した平成27年国勢調査の人口等基本集計(人口及び世帯数の確報)が、総務省統計局により平成28年10月26日に公表されました。愛媛県内市町の人口・世帯数は次のとおりです。

 今回の人口等基本集計結果は、全ての調査票を用いて人口等に関する結果を集計した「確報値」であり、平成28年2月26日に公表済みの「速報値」とは一致していません。                                                                                                                                  

平成27年国勢調査人口等基本集計結果

平成27年国勢調査人口等基本集計結果

これまでの人口・世帯数推移

これまでの人口世帯数推移

人口等基本集計結果(主要データのみ掲載)

 平成22年国勢調査

 平成22年10月1日現在で実施した『平成22年国勢調査』の結果は次のとおりです。

人口等基本集計結果(主要データのみ掲載)

 産業等基本集計結果(主要データのみ掲載)

 平成17年国勢調査

第1次基本集計結果(主要データのみ掲載)

総人口・世帯数

一般世帯

施設世帯数

旧市町村別
総人口・世帯数
県内市町比較
総人口・世帯数

第2次基本集計結果(主要データのみ掲載)

大洲市

 労働力状態、産業・従業上の地位