ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 公聴 > 市民ポスト > 市民ポストへの提言(マイナンバーカードとおおず買物等割引チケットについて)への回答

市民ポストへの提言(マイナンバーカードとおおず買物等割引チケットについて)への回答

市民ポストへの提言について回答します

 このたびは、貴重なご意見ありがとうございます。ご意見に対し、次のとおり回答させていただきます。

ご意見内容

 大洲市ではマイナンバーカードを作成した人に限り、おおず買物等割引チケットが配布されるようにセットされておりますが、私はマイナンバーカードを作りたくありません。理由はセキュリティが心配だからです。
 それでもおおず買物等割引チケットは欲しいです。カードを作らないとチケットをいただけないというのは納得できません。精神的に辛いです。
 新型コロナウイルスにおける事業者支援であると思いますが、特に今回の大洲市のセット扱いについては、法的根拠がなく脱法的で、裁判に繋がるのではないかと不安を感じております。本当に大丈夫でしょうか。
 カードを作成しないでチケットをいただける方法を教えてください。

要望(マイナンバーカードとおおず買物等割引チケットについて)への回答

 マイナンバーカードは、今後、行政、更には社会全体におけるデジタルトランスフォーメーション(デジタル技術を活用してサービスを変革すること)の基盤となる仕組みであり、健康保険証や運転免許証への活用など、これからの生活に必要不可欠なものになってくるものと考えております。
 マイナンバーカード取得者へのおおず買物等割引チケットの配布は、コロナ禍における経済対策とマイナンバーカード取得のインセンティブ(奨励)との相乗効果を目的としており、このような取組みは、県外の自治体でも同様に実施されています。
 そのため、今回の事業において、カードを作成しないで、チケットを受け取る方法はございません。
 より多くの市民の皆様が、マイナンバーカードを取得していただき、おおず買物等割引チケットを市内での消費行動の活性化につなげていただくことで、市内の店舗、事業所への支援につなげたいと考えております。
 なお、ご心配されておりますセキュリティの問題に関しましては、国の責任において適切に対応されているものと考えておりますので、ご理解いただきますようお願いします。

お問い合わせ先

商工観光部 商工産業課 担当:井上

電話番号:0893-24-1722