ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 外出自粛要請について(令和3年4月15日市長メッセージ)

外出自粛要請について(令和3年4月15日市長メッセージ)

市長メッセージ

外出自粛要請について

 現在、愛媛県内では、新型コロナウイルス感染症の陽性者が連日、数多く確認され、4月21日までを「感染対策期」と位置づけ、警戒レベルを最大限に引き上げています。
 また、感染力の非常に強い変異ウイルスによる職場内や家庭内での感染が拡大しています。

 市民の皆様には、感染を防ぎ、自らの命を守り、また、ご家族や大切な人の健康を守るために、松山市や宇和島市など県内の感染拡大地域への往来を自粛し、大洲市内においても、不要不急の外出を控えましょう。

 また、事業者の皆様には、職場内や事業所内での感染防止対策を今一度、徹底してください。

 変異ウイルスであっても、基本的な感染予防策は同じです。

  • マスクを正しく着用する
  • 手指消毒を徹底する
  • 3密や感染リスクの高い場面を避ける

一人ひとりの警戒レベルを最大限に高めて、より一層の感染回避行動の徹底をお願いいたします。 

令和3年4月15日

大洲市長 二 宮 隆 久

関連リンク

お問い合わせ先

大洲市新型コロナウイルス感染症対策本部

電話0893-24-2111(大洲市役所代表)