ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工産業課 > 受動喫煙防止対策に関する各種支援事業について

受動喫煙防止対策に関する各種支援事業について

 健康増進法の一部改正により、令和2年4月1日(水曜日)から飲食店、オフィス・事業所などは原則として屋内禁煙が義務化されます。受動喫煙防止対策を行う際には、費用の一部が支援される各助成金をご活用ください。

生衛業受動喫煙防止対策助成金

支援対象者

下記の1から3すべてに該当する事業主が対象となります。

1.労働者災害補償保険の適用対象外事業主

2.生活衛生関係営業を営む事業主

3.事業場内において、受動喫煙防止措置を講じた区域以外を禁煙とする事業主

助成対象経費

対象経費は以下の通りです。基準がありますので、下記URLよりご確認ください。

1.喫煙専用室の設置・改修

2.脱煙機能付き喫煙ブースの整備

生衛業受動喫煙防止対策助成金チラシ [PDFファイル/1.3MB]

交付額など

  • 上限額100万円
  • 助成率2分の1(飲食店の場合は3分の2)

問い合わせ先

愛媛県生活衛生営業指導センター

☎089(924)3305

受動喫煙防止対策助成金

支援対象者

下記の1から3すべてに該当する事業主が対象となります。

1.労働者災害補償保険の適用事業主

2.中小企業基本法第2条第1項に定める事業主

3.事業場内において、受動喫煙防止措置を講じた区域以外を禁煙とする事業主

助成対象経費

対象経費は以下の通りです。基準がありますので、下記URLよりご確認ください。

1.喫煙専用室の設置・改修

2.加熱式たばこ専用喫煙室・シガーバーなどの設置・改修

3.屋外喫煙所(閉鎖系)の設置・改修

4.換気装置などの設置・改修

受動喫煙防止対策助成金チラシ [PDFファイル/1.96MB]

交付額など

  • 上限額100万円
  • 助成率2分の1(飲食店の場合は3分の2)

問い合わせ先

愛媛県労働局

☎089(935)5222