ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生・動物 > 動物・ペット > 青島で暮らす猫の健康管理調査等の実施について(お願い)

青島で暮らす猫の健康管理調査等の実施について(お願い)

猫の健康管理調査及び予防接種の実施について

 大洲市では、青島で暮らす猫の適正飼育と環境改善などを目的に、島民総意のもと、平成30年10月に全頭不妊去勢手術を実施し、島民と猫とが共生するための支援を行ってまいりました。

 ところが、令和2年11月頃から衰弱している猫が多数みられはじめ、原因が「猫カリシウイルス感染症(猫風邪の一種)」によるものであることが判明しました。

 島内での自然感染の蔓延も考えられることから、今回、岡山理科大学獣医学部の協力により「猫カリシウイルス感染予防ワクチン接種」と「健康管理追跡調査(マイクロチップ装着)」を行い、猫の健康管理の支援を実施することといたしました。 

つきましては、下記の期日において、観光を目的とする青島への渡航はできませんので、ご理解とご協力をお願いします。

制限期間 

令和3年11月6日(土曜日)   【天候により7日(日曜日)に実施する場合もあります】

実施機関名

岡山理科大学獣医学部

お問合わせ先

大洲市役所 市民福祉部 市民生活課

電話番号:0893-24-1710

大洲市役所 長浜支所 地域振興課

電話番号:0893-52-1111

場所