ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産課 > 中山間地域等直接支払制度について

中山間地域等直接支払制度について

中山間地域等直接支払制度とは

 中山間地域等は、水源かん養や洪水防止などの多面的機能により国民生活に大きな役割を果たしています。
 しかしながら、中山間地域等では、高齢化が進展する中で、平地に比べ傾斜地が多いなど農業生産条件が極めて不利な状況にあります。
 この不利な条件を補正するため、中山間地域等において、集落等を単位に農用地を維持・管理していくための取決め(協定)を締結し、農業生産活動等を行う場合に、面積に応じて一定額を交付するものです。

第5期対策を実施します

 平成12年度から始まりました中山間地域等直接支払制度は、令和2年度より第5期対策(~令和6年度まで)が開始されます。

中山間地域等直接支払制度実施状況の公表について

 中山間地域等直接支払交付金実施要領第12の規定に基づき、令和元年度の実施状況を公表します。