ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域振興課 > 肱川あらし初観測について

肱川あらし初観測について

肱川あらし初観測!

秋から冬にかけて発生する大洲市長浜特有の季節の風物詩『肱川あらし』が、昨年より26日遅い11月5日に発生しました!
肱川あらしが発生する初日としては、観測史上2番目に遅い発生となりました。

9月18日まで募集していた「肱川あらし発生初日当てクイズ」には、全国から449通の応募があり、予想的中された7名全員が当選者となりました。多数のご応募ありがとうございました。

今後は、もっと規模の大きい『肱川あらし』が期待できますので、ぜひ一度お越し下さい!
肱川あらし
肱川あらし