ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境生活課 > 【令和4年度】 猫の不妊・去勢手術費用の一部補助は終了しました

【令和4年度】 猫の不妊・去勢手術費用の一部補助は終了しました

※令和4年度の「猫の不妊・去勢手術費用」の一部補助は、令和4年7月20日付けをもって累計申請額が予算額に達しましたので終了いたします。

概要

令和4年度より、猫の不必要な繁殖及び周囲に対する迷惑の未然防止を図るため、猫の不妊去勢手術費用の一部補助を実施します。

補助対象

大洲市内に住所を有する個人が、飼い猫または飼い主のいない猫に手術を受けさせた場合。
※愛媛県内の動物病院で手術を受けさせたものに限ります。

※飼い主のいない猫は、本市の区域内で保護されたものに限ります。

※大洲市に住民登録がない人、市税等を滞納している人は、対象となりません。

対象期間

 令和4年4月1日(金曜日)~令和5年3月31日(金曜日)

※先着順とし、予算上限に達した場合は、期間内であっても受付は終了となります。

補助金額

補助金額(1頭あたり)
  飼い猫 飼い主のいない猫
オス 2,000円 4,000円
メス 4,000円 8,000円

ただし、補助の対象となる手術の経費が上記の額に満たない場合は、その手術に要した経費を限度とします。

※飼い猫は、年度内1世帯につき1頭です。       

申請方法(手順)

(申請手順)

1.手術後、「補助金交付申請書(請求書)」に手術を実施した動物病院にて必要事項を記入してもらいます。
※領収書(写)の提出をお願いします。

2.「補助金交付申請書(請求書)」を記入の上、環境生活課へ提出してください。
※飼い主のいない猫については、耳カットのわかる写真を添付して提出してください。
※4月4日より、庁舎2階の環境生活課での受付となります。

3.受付後、内容を審査し、不備等がなければ申請者へ「補助金交付決定通知書」を送付します。

4.通知後、1ヵ月程度で申請者の指定口座へ補助金を振り込みます。
大洲市猫不妊去勢手術補助事業(チラシ).pdf [PDFファイル/92KB]

申請書は環境生活課窓口でお渡しします。また、このホームページからもダウンロードできます。

申請書類等

猫不妊去勢手術補助金交付要綱.pdf [PDFファイル/298KB]
猫不妊去勢手術補助金交付申請書.pdf [PDFファイル/148KB]
猫不妊去勢手術交付申請書(記入例).pdf [PDFファイル/255KB]
添付書類(不妊・去勢手術を受けさせた飼い主のいない猫の写真).docx [Wordファイル/15KB]

猫の不妊及び去勢手術補助をご利用される方へお願い

この制度は、猫の不妊及び去勢手術の普及を促し、猫が適正に飼養管理されることによって、飼い主のいない猫を新たに増やさないための取り組みです。
野良猫や捨て猫を推奨するものではありません。