ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 観光施設の臨時閉館と冨士山公園の車両進入禁止

観光施設の臨時閉館と冨士山公園の車両進入禁止

市内観光施設などの臨時閉館について

愛媛県内での新型コロナウイルス感染者増加に伴う「感染対策期」の延長を受けて、大洲市では、感染拡大を抑えるために次の観光施設などを臨時閉館します。

臨時閉館する観光施設

施設名

  • 大洲城
  • 臥龍山荘
  • おおず赤煉瓦館
  • 思ひ出倉庫
  • 伊予大洲駅観光案内所
  • 風の博物館・歌麿館
  • 坂本龍馬脱藩之日記念館

期間

令和3年4月26日(月曜日)から令和3年5月9日(日曜日)まで

車両の進入を禁止する公園施設

施設名

冨士山公園

※山頂の公園入口を閉鎖しますので、公園内への車両進入と駐車ができなくなります。
(徒歩で登頂して公園に入ることは可能です。)

期間

令和3年4月24日(土曜日)から令和3年5月9日(日曜日)まで

場所

以下の位置図のとおり

冨士山公園位置図 [PDFファイル/1.02MB]

問い合わせ先

観光施設の臨時閉館に関すること

観光まちづくり課

電話0893-24-1717(直通)

冨士山公園の車両進入禁止に関すること

都市整備課

電話0893-24-1719(直通)

感染症対策本部に関すること

大洲市新型コロナウイルス感染症対策本部 事務局 (危機管理課)

電話0893-24-1742(直通)

電話0893-24-2111(市役所代表)

プレスリリース資料

令和3年4月20日発表 [PDFファイル/102KB]