ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 市立小学校・中学校の新型コロナウイルス感染症防止のための対応

市立小学校・中学校の新型コロナウイルス感染症防止のための対応

小学校及び中学校の臨時休業について

大洲市では、新型コロナウイルス感染症が近隣自治体で発生したことから、大洲市立のすべての小学校と中学校を令和2年4月8日(水曜日)から令和2年4月17日(金曜日)まで臨時休業します。

臨時休業の内容

対象

大洲市立のすべての小学校12校と中学校8校

期間

令和2年4月8日(水曜日)から4月17日(金曜日)まで

始業式・入学式について

予定していた日時どおり実施しますが、感染症対策に配慮し、時間を短縮することとします。

中学校部活動について

4月6日(月曜日)から4月17日(金曜日)まで活動中止とします。また、部活動再開後も5月10日(日曜日)までは合宿や遠征、練習試合は行わないこととします。

放課後児童クラブについて

4月18日(土曜日)まで、長期休業中の扱いを継続します。

学校での預かりについて

放課後児童クラブ対象外の小学1年生から3年生(家庭で1人になり、預け先がない児童)、特別支援学級在籍児童生徒、その他特別な事情の児童生徒は学校で受け入れます。

各小中学校の対応について

各小中学校の臨時休業中の対応については、4月7日(火曜日)以降にそれぞれのホームページで御確認ください。