ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 障害を理由とする差別の解消の推進について

障害を理由とする差別の解消の推進について

 平成25年6月、「障害を理由とする差別の解消に関する法律」いわゆる「障害者差別解消法」が制定されました。

 (施行:平成28年4月1日から)

 この法律では、障害者差別の解消を推進するための基本事項や、行政機関及び民間事業者における障害者差別の解消のための措置を具体的に定め、障害の有無にかかわらず、分け隔てなく相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現につなげることを目的とされております。

 今後は、国の基本方針等に基づき、対応要領等につきまして検討してまいります。

 まずは、内閣府が示している資料を添付しましたのでご覧ください。