ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 職員・採用 > 大洲市任期付職員採用試験[総合土木]の実施について

大洲市任期付職員採用試験[総合土木]の実施について

愛媛県被災市合同による任期付職員を募集しています。 

平成30年7月豪雨災害の復旧・復興事業の実施に際し、一時的に増加している事務量に対応するため、

任期の定めのある任期付職員を募集します。

専門知識と実務経験を活かし、即戦力としてご尽力いただける方の応募をお待ちしています。

受付期間

平成30年12月21日(金)から平成31年1月25日(金)まで受け付けます。
 受付時間 8:30~17:15 
 (土、日曜日及び祝日、年末年始は受け付けできません。)
 なお、郵送の場合は平成31年1月25日までの消印のあるものに限り受け付けます。

試験職種、採用予定数及び受験資格

 職    種

採用予定数

勤務先及び職務内容

 総合土木

4人程度

市長部局又は教育委員会等に勤務し、災害復旧事業を含む土木関係事業(一般土木・農業土木)に係る設計・積算、工事監督等の専門の技術業務に従事する。

任期
 平成31年4月1日から平成33年3月31日まで
 ※業務の進捗等により、採用の日から最長5年まで任期が更新される可能性があります。
受験資格
 次の(1)又は(2)の要件のいずれかを満たす者が受験できます。
(1)平成30年12月末時点で、行政機関、民間企業等における、土木工事の設計、施工管理又は構造物の維持管理に係る職務経験が直近10年のうち、5年以上有する者
(2)1級又は2級土木施工管理技士又は技術士(建設部門)の資格を有する者

※次の1つに該当する者は、受験できません。
(1) 日本国籍を有しない者
(2) 成年被後見人又は被保佐人
(3) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(4) 大洲市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(5) 日本国憲法の施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

試験の日程及び内容等

 試験は、次の日程で行います。

第1次試験

第2次試験

 経歴審査

 論述審査

(1)第1次試験は書類選考により実施します。

  (2)第1次試験合格発表日

     平成31年2月4日(月)

人物試験

平成31年2月16日(土)、2月17日(日)

(1)試験会場

  松山市(2/17)、東京都(2/16)

※会場・時間等の詳細は第1次試験合格者に別途連絡します。

(2)第2次試験合格発表日

 平成31年2月28日(木)

※ 合格発表は、受験者全員に郵便で合否を通知するほか、市ホームページに掲載します。

 

 試験の内容

第1次試験

経歴審査受験資格等の有無、職務経験その他申込書記載事項等についての審査
論述審査職務経験により培った知識、識見等に関する記述式による論述審査

第2次試験

 第1次試験合格者について次の試験を行います。

人物試験

職務経験・能力の活用可能性、説得力、判断力、積極性、協調性などについて個別面接による口述試験   

申込手続等

次の書類を大洲市役所総務課人事係に郵送又は直接持参してください。
(郵送する場合は必ず特定記録郵便にし、封筒の表に「任期付職員申込(職種:総合土木)」と朱書してください。)

(1)愛媛県被災市町合同任期付職員採用試験申込書  共通様式1
(2)職務経歴書  共通様式2
(3)愛媛県被災市町合同任期付職員採用試験写真票・受験票  共通様式3
・写真票の写真(申込み前3か月以内に撮影したもので、本人と確認できるもの。縦4cm、横3cm程度)は、写真の裏面に氏名と生年月日を記入して所定の箇所に貼ってください。
・受験票は氏名を記入した上で切り取り、はがきの裏に貼り、はがきの表には郵便番号、住所、氏名を記入してください。
(4)課題論述書  様式4(添付している様式4に手書きで記入してください。ワープロ書きや他の用紙での作成は不可です。)
(5)第1次試験結果通知送付用の封筒1通 (長形3号封筒(120mm×235mm)に、受験者の宛名(郵便番号、住所及び氏名)を記載し、82円切手を貼付したもの)
(6)「3 受験資格」(2)の資格を有する者として受験される方は、当該資格を証明する書類等の写し
申込先
 大洲市役所 総務課 人事係
 〒795-8601 愛媛県大洲市大洲690番地1 
 電話0893-24-1723

給与等

 初任給は、学歴、職務経験年数とその職務内容等に応じ、大洲市職員の給与に関する条例等の規定に基づき個別に決定します。その額は概ね以下のとおりです。
 
参考例給料月額
採用時55歳(大学卒業後、民間企業等職務経験33年)34万円程度
採用時45歳(大学卒業後、民間企業等職務経験23年)32万円程度
採用時35歳(大学卒業後、民間企業等職務経験13年)25万円程度
 なお、このほか条例等の定めにより、期末手当、勤勉手当、通勤手当等が支給されます。

申込書等の入手方法

 申込書等の様式は、大洲市総務部総務課の窓口でお渡しします。
 また、大洲市ホームページ及び愛媛県被災市合同任期付職員募集ホームページからダウンロードできます。
 郵送を希望する場合は、封筒の表に「採用試験申込用紙請求」と朱書し、宛先を明記した返信用封筒(A4判の用紙がそのまま入る封筒に140円分の切手を貼ったもの)を同封して大洲市総務部総務課に請求してください。

試験についての問合せ先

大洲市役所 総務課 人事係 電話0893-24-1723
〒795-8601 愛媛県大洲市大洲690番地1