ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

改葬について

改葬とは

 墓地や納骨堂に納骨されている遺骨を別の墓地や納骨堂に移すことを「改葬」といいます。改葬をするには、改葬許可申請により市が交付する改葬許可証が必要です。この改葬許可証がないと遺骨を移せません。
 遺骨に改葬許可証を添えて新しい墓地等へ納骨してください。

申請先

 今現在、遺骨がある市町村役場。(詳しくは市役所および町・村役場に直接お問い合わせください。)
 

申請に必要な書類

改葬を行うには以下の書類が必要となります。

  1. 改葬許可申請書
  2. 証明書
  3. 受入証明書

分骨について

 埋葬されている遺骨の一部を他のお墓や納骨堂に移すことを分骨といいます。埋葬(納骨)の事実を証する墓地(納骨堂)の管理者にその事実の証明書を作成してもらい、直接分骨先の墓地等で手続きができますので改葬許可は必要ありません。