ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > こんなときには > 引越・住まい > 転居届(大洲市内で引越しをしたときは)

転居届(大洲市内で引越しをしたときは)

転居届(市内)

届出の期間

転居した日から14日以内(郵送での手続きはできません)

必要なもの

  • 国民健康保険証(被保険者のみ)
  • 印鑑
  • 届出人の身分証明書(運転免許証・パスポートなど詳しくはこちら
  • 介護保険被保険者証(被保険者のみ)
  • 医療受給者証(乳幼児などの受給者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証(被保険者のみ)
  • 異動者全員の個人番号通知カードまたは個人番号カード
  • 異動者全員の住民基本台帳カード(保有者のみ)
    ※個人番号カードまたは住民基本台帳カードをお持ちの場合、暗証番号の入力が必要になります。
    本人以外の方がお手続きをされる場合は、あらかじめご本人に暗証番号を確認しておいてください。
    同一世帯の方は、直接暗証番号を入力していただきます。
    また、代理人(別世帯)の方は、暗証番号を書いた紙を封筒に入れたものをお持ちください。職員が代わりに入力します。
  • 異動者全員の在留カード・特別永住者証明書(外国籍の方に限る) 

届出をする人

本人・同一世帯員または代理人
※代理人の場合は委任状が必要
(届出をする人の本人確認を行います。)

届出の受付場所

  • 市民生活課(本庁)
  • 各支所地域振興課(長浜・肱川・河辺)