ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 児童館・児童センターだより11月号

児童館・児童センターだより11月号


月刊 「おたより」

                 落ち葉とタヌキのイラスト

前月号

大洲児童館のご利用について

 今年7月の水害により、肱南保育所が被災したため、現在、大洲児童館の一部を保育室として使用しています。
 ご利用について、以下のとおりお知らせします。

  • 児童館の『創作室』・『乳幼児室』は、これまでどおり使えます!
  • 保育所が休みとなる「土曜日午後」と「日曜日」には、遊戯室(児童館の一番広い部屋)も自由に利用ができます!
  • 各クラブも、これまで以上に楽しい内容で行っています♪

 もちろん喜多児童館、徳森児童センターも楽しい行事いっぱいです。
 これから秋も深まり、お出かけ日和です。お休みの日には、親子でぜひ児童館・児童センターにお越しください♪

児童館とは

 児童館とは、「地域において児童に健全な遊びを与えて、その健康を増進し、情操をゆたかにすることを目的とする児童厚生施設」です。

 子どもたちの健やかな成長を願って作られた楽しい遊び場ですので、ぜひ気軽にお越しください。

 また、育児相談など子育て支援も行っていますので、子どものみならず、保護者の方にも大いに利用していただけます。

活動内容

行事

伝承あそび、スポーツ、クッキング、クリスマスなどの季節的行事、工作、映画鑑賞、キャンプなど

※年齢ごとに分かれるクラブ制のものから、誰でも参加できるものまで多種多様にあり、同級生とはもちろん異年齢間の交流もできます。 

子育て支援

育児講座、子育て相談会、保育所・幼稚園に通っていない乳幼児および保護者のためのクラブなど

※子育てに関する悩みや相談は、いつでも受け付けています。

ご利用案内

開館時間

 午前9時から午後5時

利用対象
  • 児童(18歳未満) 乳幼児は保護者同伴
  • 児童の健全育成を目的とするクラブや団体
利用方法
 児童館に遊びに来る子どもは全員、利用申込書を書いてもらいます。(※緊急連絡のため)

 また、クラブに入る場合、クラブ申込書を書いてもらいます。

利用料

無料(ただし、行事によっては改めて参加費が必要な場合があります)

休館日

火曜日、第2・第4水曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

きまり
  • 安全確保のため、乳幼児(就学前)には、必ず保護者が付き添うこと。
  • ゲーム機やお金は持ってこないこと。(紛失しても、責任は負いかねます)
  • 館内で飲食はできません。(ただし、決められた場所で、持ってきたお茶に限って飲むのはかまいません)
  • 風邪や下痢などの感染症の時は、利用を控えること。
  • 学級閉鎖や出席停止のとき、また気象警報が発令されているときは利用できません。