ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画情報課 > 光ファイバ網の整備が始まります

光ファイバ網の整備が始まります

光ファイバ網による情報通信基盤の整備が始まります

市内における情報格差の解消と、政府が提唱する「新しい生活様式」に対応する環境の構築を目指し、民設民営方式(※)により、市内全域で光ファイバ網による情報通信基盤を整備します。

※民設民営方式とは、民間電気通信事業者が光ファイバ等を整備し、自治体が整備費用に対して補助を行うものをいいます。

この事業が完了すれば、市内全域で光ブロードバンド環境が整備され、サービス提供事業者に申し込みいただくと、光インターネットサービスが利用できるようになります。

このたび、本事業の実施にあたり、指名型プロポーザル方式により、整備事業者を決定したので、お知らせします。

整備事業者

西日本電信電話株式会社 愛媛支店

サービス提供開始時期

工事が完了した地区から、順次サービス提供が開始されますが、詳細については、広報おおずや公式ホームページなどで、改めてお知らせします。

市役所をかたる電話などに注意

市役所から電話などでインターネットサービスの勧誘を行うことはありませんので、十分ご注意ください。