ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 会計課 > 大洲市災害義援金の第1次配分について

大洲市災害義援金の第1次配分について

 平成30年7月豪雨災害の被災者の方々に対して寄せられました義援金について、8月29日(水曜日)「大洲市平成30年7月豪雨災害義援金配分委員会」を開催し、第1次配分基準額が決定されましたので、これまでに申請のありました対象者に対して、9月10日(月曜日)以降、順次義援金の配分をいたします。

 第1次配分対象者及び配分額

 
対象者約2,470(人・世帯)
配分額約6億円

 愛媛県の第1次配分額に、大洲市に寄せられました義援金の配分額を上乗せして配分いたします。

対象者

  1. 義援金申請書を提出している者
  2. 災害により死亡した当時において本市の区域内に住所を有していたり災者の遺族
  3. 災害を受けた当時において本市の区域内に住所を有していたり災者がいた世帯の世帯主

配分額

 

被害区分

第1次配分額

愛媛県

大洲市

合計額

人的被害(人)

死亡者

500,000円

80,000円

580,000円

重傷者

100,000円

16,000円

116,000

住家被害(世帯)

全壊

300,000円

48,000円

348,000

大規模半壊・半壊

200,000円

32,000円

232,000

床上浸水

100,000円

16,000円

116,000

一部破損(土砂)

50,000円

8,000円

58,000

※り災証明書の「り災程度」に応じて配分いたします。