ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 博物館 > 特設展「大洲藩御用絵師・若宮養徳の羅漢図」開催中

特設展「大洲藩御用絵師・若宮養徳の羅漢図」開催中

展覧会内容

博物館では下記のとおり、特設展を開催中です。

特設展 大洲藩御用絵師・若宮養徳の羅漢図

大洲藩御用絵師であった若宮養徳の作品の中から、近年、博物館に寄託を受けた「鎌倉建長寺蔵六羅漢図」(粉本)の他、如法寺所蔵の「十六羅漢図」を展示しています。修行僧の理想像とされただけでなく、こどもたちの遊びともなり親しまれた羅漢さんの世界をお楽しみください。

会 期

令和2年5月12日(火曜日)~9月6日(日曜日) 午前9時~午後5時

会 場

大洲市立博物館(社会教育センター)4階展示室

休館日

毎週月曜日(ただし、当日が祝日と重なる場合は翌平日)

観覧料

無料
養徳の羅漢図

見学にあたってのお願い

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご利用にあたっては下記の点についてご協力をお願いします。
(1)密集・密接を避けた観覧
(2)消毒または手洗い、マスク(代用品を含む)の着用、咳エチケット
(3)体調不良(発熱)の方は入館をご遠慮ください。

なお、10人以上の入館の場合、人数制限を行わせていただきます。