ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 復興支援課 > 地域おこし協力隊(上須戒地域・河辺地域)の募集について

地域おこし協力隊(上須戒地域・河辺地域)の募集について

地域おこし協力隊を募集します

  大洲市は、少子高齢・過疎化の進行に伴い生じている地域課題の解消や活性化を図るために、次の2つの地域において「地域おこし協力隊」を募集します。

上須戒地域 地域おこし協力隊募集要項

 上須戒地域では、人口減少により(地区人口約440人、高齢化率50%以上)地域力が低下し、特産品である梨の生産量の減少や観光いも園の閉園、さらには地域行事や生活インフラの維持困難が大きな課題となっています。
 上須戒観光なし園の担い手となる後継者の育成や農業後継者の育成、上須戒自治会事業の活性化を図るため「地域おこし協力隊」を募集します。

 

【活動内容】  

1.上須戒観光なし園の後継者の育成
  (1)観光なし園での梨栽培の技術習得
  (2)観光なし園の経営
  (3)梨を活用した特産品の開発
  (4)観光なし園のPR(情報発信)

2.上須戒地域における農業後継者の育成
  (1)農作物生産技術の習得
  (2)耕作放棄地の解消(耕作放棄地を活用した取り組み)

3.上須戒自治会事業の活性化
  (1)上須戒地区に人が訪れるような事業の企画および実施
  (2)地区内商店の再開

詳しくはこちらから「募集要項」 上須戒 [PDFファイル/193KB]

上須戒1 上須戒2 上須戒3

河辺地域 地域おこし協力隊募集要項 

 大洲市の東端に位置する河辺地域は周囲を800~1200メートルの雄大な山々に囲まれ、自然豊かで四季折々の趣を感じられる場所です。少子高齢・人口減少が進み、地域の活力が低下をする中、河辺地域を少しでも魅力的かつ住み続けたい地域にするために、地元有志によって地域活性化団体「河辺の未来を考える会」が結成され、様々な取り組みを行っています。
 河辺地域の資源を活用した特産品の開発や交流人口の増加に向けた活動、移住・定住の促進などを図るため、河辺の未来を考える会と共に活動する「地域おこし協力隊」を募集します。

 

【活動内容】

1.特産品の開発・製造
2.交流人口の増加に向けた活動
3.地域農作物の栽培・販売・集出荷体制の確立
4.移住・定住の促進
5.「河辺ふるさとの宿」の運営補助
6.SNS等を使った河辺地域の情報発信    など

詳しくはこちらから「募集要項」河辺 [PDFファイル/187KB]

河辺1 河辺2 河辺3

応募について

1.応募期間

  平成30年11月15日木曜日から受付開始  ※任用が決まり次第終了

2. 提出方法及び応募書類

  次に記載の書類を持ってくる、もしくは郵送により提出してください。なお、提出された応募書類等は返却しません。

  ・応募用紙

  ・レポート

  ・住民票及び自動車運転免許証の写し

3.応募先

  〒790-8601 愛媛県大洲市大洲690番地の1

  大洲市役所総務企画部復興支援課(担当:信高)

選考について

1. 第1次選考

 書類選考のうえ、選考結果を応募者全員に通知します。

2. 第2次選考

 第1次選考の合格者を対象に、大洲市役所において面接選考を行います。日時、場所等は第1次選考結果の通知の際に周知します。なお、面接に必要な旅費等の費用は、応募者の負担となります。

3. 結果発表

 第2次選考後に通知します。

お問い合わせ

現地の見学については、希望があれば随時実施しますのでご連絡ください。
[問い合わせ先]
大洲市役所総務企画部復興支援課(担当:信高)
Tel 0893-57-9989 Fax 0893-24-0080
E-mail kazuto.nobutaka@city.ozu.ehime.jp
リンク