ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化スポーツ課 > 大洲市立博物館特別展「臥龍山荘~肱川にたたずむ明治期の数奇屋建築~」を開催します!

大洲市立博物館特別展「臥龍山荘~肱川にたたずむ明治期の数奇屋建築~」を開催します!

平成28年7月25日、「臥龍山荘」の3棟(臥龍院、不老庵、文庫)が、国の重要文化財に指定されました。

これを記念し、大洲市立博物館において特別展を開催します。

展示では、施主である河内寅次郎や大工の中野寅雄の建築へのこだわりなどを、当時の文書や図面からたどります。また、臥龍山荘が建てられた時代の大洲や、大工・中野家についても紹介します。

臥龍山荘の魅力や、そこに隠された知恵、想いに触れられる展示です。皆さまのご来館をお待ちしています。

臥龍院 臥龍院の外観

大洲市立博物館特別展「臥龍山荘~肱川にたたずむ明治期の数奇屋建築~」

臥龍院梁断面図 臥龍院の断面図

会期

平成29年1月21日(土)~ 4月16日(日)

会場

大洲市立博物館(大洲市中村618-1、社会教育センター4階)

※入館無料。駐車場は有料です。

開館時間

9時~17時まで。

休館日

月曜日。月曜日が祝祭日の場合は、その翌日。

お問い合わせ

大洲市立博物館
電話:0893-24-4107

大洲市教育委員会 文化スポーツ課 文化振興係
電話:0893-57-9993

ダウンロード

特別展チラシ [PDFファイル/1.51MB]