ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大洲市観光情報 > 金山出石寺(県指定記念物)

金山出石寺(県指定記念物)

金山出石寺の寺院の画像

金山出石寺(県指定記念物)  標高820mの霊峰金山出石寺は、真言宗御室派別格本山として1300年の法燈を伝える名刹で、町内外からの参拝者も多く、また瀬戸内海国立公園に指定された名勝地です。

藤堂高虎が奉納したと伝えられる「銅鐘」は国指定の重要文化財であり、また本堂にある「木造釈迦如来坐像」は県指定の有形文化財となっています。

山頂からは、遥か中国・九州や石鎚山をはじめ、四国連山が遠望できますが、特に早朝の雲海から昇る朝日は実にすばらしく参拝者に深い感銘を与えています。

また広い境内は自然林におおわれ、霊気に満ちた壮厳な霊域となっています。

入館料無料
駐車場
問い合わせ先金山出石寺
電話: 0893-57-0011