ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大洲の今・未来

市長からのメッセージ

元気で明るい安全なまちづくりを目指して

しみずひろし

 平成21年9月13日に行われました大洲市長選挙におきまして、市民の皆様の温かなご支援を賜り、初当選させていただきました。今後、全身全霊をもって大洲市のまちづくりに邁進するとともに、市民の皆様と良く意見交換をしつつ、市長の責務を全うする決意であります。
 私はチャレンジ(挑戦)・コラボレーション(協働)・チェンジ(変革)という「3つの“C”のまちづくり」を信条として、次の世代の子どもたちの為にも、元気で明るい安全な大洲、誇りを持って生活できる大洲を目指したいと思います。特に特産品のブランド化や戦略作物の産地化など地場産業の活性化と、雇用の確保にも積極的に取り組み元気に働ける“まち”の創造と、地域医療・防災などすべてが安全安心のまちづくり、また、財政の健全化を含め行政改革を行い住民本意の市役所づくりについても意を注ぎたいと存じます。
 いずれにいたしましても、閉塞感の漂う昨今の地域経済の中で将来の希望に満ちた都市づくりを考えますとき、やるべき課題は山積しておりますが、関係機関をはじめ、議会の皆様方のご指導ご協力を得ながら、市民の皆様とともに「元気あるまちづくり」のために精魂をかたむけてまいります。
 自然、文化、歴史など大洲にはまだまだ多くの可能性を秘めています。ぜひ、皆さんと一緒にその可能性を大きな魅力に変えていきたいと思います。

大洲市長 清水 裕